sponsored link

google ad

2017年3月7日火曜日

2017年2月の投資状況をまとめて公開

2017年になったかと思ったら、もう2ヶ月終了し3月になってしまいました。

アメリカのトランプ大統領のインフラ投資への期待や減税への期待からアメリカの株価は上昇しており、日本の株式相場もなかなか下がってきません。アメリカの景気指標は好調で、3月中の利上げもありそうな状況になってきました。

長期投資家としては、なかなか仕入れができずに残念な日々ですが、所有している株の含み益は大きくなるのでそれを眺めて楽しむしかありません。

さて、2017年2月の投資状況のまとめです。

新規投資銘柄


2月の新規投資銘柄はありません。

指値で注文は出してあるのですが、なかなか株価が下がってくれず、まったくヒットしませんでした。

3月は諦めて少し、もう少し高めでの買いを検討するつもりです。

追加投資


こちらも指値注文は出してあるのですが、これまた株価が下がってくれず、追加の投資はできませんでした。残念。

売却

昨年の後半に、懸案事項となっていたホリイフードサービスと幸楽苑HDの2銘柄は売却済みですので、1月同様2月に売却した銘柄もありませんでした。

配当


1月に受け取った配当総額は 13488円 でした。
今年の受け取り配当総額は、合計40583円 となりました。
内訳は以下のようになります。
・壱番屋 5678円
・トラスコ中山 6216円
・サカタのタネ 1594円

株主優待

2月に受け取った株主優待は次の3つでした。

・壱番屋:ココイチなどで使える優待券 500円券x4枚

・ソルクシーズ:幽学の里米 2kg

・トラスコ中山:株主優待カタログから1品選択(5000円相当)
       届いたのはカタログで、商品はまだです。

2月に届いたわけでは、ありませんが、ヤマダ電機の優待券を使って我が家の電球のLED化に着手しました。優待券を使って地道にやっていく予定です。


2月は、権利確定については、かなりの銘柄数になるのですが、配当や株主優待は、それほど届かない月です。
ぼちぼち、銘柄の発掘はしているのですが、なかなか株価が下がってきてくれず新規投資できず残念でした。

先月も書きましたが、なかなか株価が下がってこないと、どうしても高値でも買ってしまいがちになるので気を付けなければなりません。

1月に買った中日放送は、かなり高値でつかんでしまいました。購入直後に株価が下がっていきましたが、やっと買値を超えて大きく上がり始めました。

なかなか難しいですが、地道に長期保有できる株式を発掘していきます。